ちょす | 千歳のヨガ教室ならトリーニ

ブログ

Blog

ちょす

“ちょす”

 

 

北海道弁ですね^^

北海道以外の皆様、

意味がわかりますか?

 

 

 

 

 

Google調べによると、

『触る』『からかう』

とありました。

 

 

 

 

 

今日は『触る』の方でお話しします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

私の個人的感想としては、

“触る”“接触”よりは

ちょこちょこいじるようなニュアンスの方が

しっくりきますね。

 

 

 

 

いませんでしたか?

ちょこちょこいじるのが好きなひと^^

 

 

 

 

 

 

 

 

授業中、やたら多機能なボールペンを

バネまで分解しているようなコとか。

 

 

 

 

小さい小さい迷路を

紙いっぱいに書いているコとか。

 

 

 

 

大人になってからは、

車とかプラモデルとか

いじるのが好きな人。

 

 

 

 

 

 

いいですよね、

ちょすの。

 

 

 

 

なんかこう、

小さい力で

繊細に

ちょこちょこ動かして

ああでもないこうでもないと

絶妙にいいところを探していく。

 

 

 

 

 

 

 

私もできる限り

自分の身体をちょすように

アーサナの練習をしています。

 

 

 

 

大きな力でガンガン行こうぜ!の

練習の時代もありましたが、

今はどちらかというと

ちょすように。

ちょこちょこと。

 

 

 

そして、

ちょす人って

その対象について

めちゃくちゃ詳しいんですよね〜。

 

 

 

 

 

 

虫をちょす人は

虫に詳しいし。

 

 

 

釣り道具をちょす人は

釣り道具に詳しくなる。

 

 

 

 

では、

身体は?^^

 

 

 

骨や筋肉の

外側の知識だけではなく

ちょすように関わると

中から知ることが

できる様になるのが

ヨガの面白いところです。

 

 

 

 

小さい変化ですが、

楽しいですよ^^

 

 

 

ちょすの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼も・・・。

何やらちょしてますね^^

 

 

 

 

 

#ヨガ教室トリーニ