暫定 | 千歳のヨガ教室ならトリーニ

ブログ

Blog

暫定

最近、よくお話しするのですが。

 

 

“暫定”ってとっても便利な言葉ですよ^^

 

 

 

 

 

自分ができた!と思ったことでも、

「暫定出来た」

出来なかった・・・と思ったことでも、

「暫定出来なかった」

と、

ひとまず“暫定”と頭につけておくんです。

 

 

 

 

 

 

 

大昔に、(確か新聞の記事か何かに)

「一度読んだ本が難しくて読みきれない、

という経験をした人は少なからずいると思います。

 

それはですね、

 

本の方から

“あなたはまだまだこの本を読むに値しないのよ”

と言われているんですよ。

いろんな本を読んで経験値を上げて

再挑戦したいものですね」

 

 

 

 

と言ったようなことが書かれていて。

 

 

 

読んだ時は衝撃でしたね〜。

 

 

 

まじか!!

経験値いるんだ!

 

 

 

確かに、

当時ジャンプかサンデーしか読んでない私には

純文学の敷居は高かった・・・。

 

 

 

 

 

 

(ジャンプやサンデーが悪いと言っているのではないですよ!

悪しからず・・・)

 

 

 

 

 

 

 

でも、わかる気がします。

 

 

 

経験値をあげて、

再トライ。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、

へこたれて、気持ちが持っていかれると

「出来なかった!ダメだ!向いてないんだ!キライ!!」

ってなりやすいですよね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなっちゃうと

練習も何も進みませんからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“暫定”をつけると、

出来ていないという事実は変わらないのだけれど、

なんというか、

ちょっとだけいい意味で『無責任』になれる

気がしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

しょーーーーがないよねーーーーー

 

 

 

経験値が足りない『だけ』なんだから〜( ´∀`)

ちょっとしんどいけど、

あとはどうにかこうにか

楽しみながら、工夫しながら

やっていく『だけ』だよね〜〜

 

 

 

 

 

 

 

と、なりやすい^^

 

 

 

 

 

 

 

今日も“暫定”出来ないという事実と

『無責任』にかつ『誠実に』向き合いながら

練習を終えました^^

 

 

 

 

 

 

この写真、

しばらーーーーくこの姿勢で

こちらを見ていたので撮りました。

 

 

 

さて、彼は一体、

なんの状態の“暫定”なのかしら?

 

 

 

#ヨガ教室トリーニ