『スクール生新規募集』ヨガをちゃんと練習すると。 | 千歳のヨガ教室ならトリーニ

お知らせ

News

『スクール生新規募集』ヨガをちゃんと練習すると。

 

 

ちゃんと、、、

この“ちゃんと”というふんわりした言葉は

受け止め方がたくさんあると思います。

 

 

 

ただ、今はお一人お一人が思う

“ちゃんと”で大丈夫です^^

 

 

 

話を戻すと、

 

私がヨガの練習に厚みが出たのは

お教室を開業してからだなぁと思います。

 

 

だんだんとレッスンのスタイルも変わってきたのは

今の師匠との練習が本格化してから。

 

 

 

その時に師匠に言われたのは

 

「練習をちゃんとしていたら

かならず疑問に出会うようになっている。

ヨガってそういうものだから^^」

 

 

その言葉の意味を最近つくづく感じます。

 

 

私の尊敬している石垣島在住の

まどか先生というアシュタンガヨガの先生がいらっしゃるのですが、

その先生もよく、

 

 

「ちゃんと教わりたい人には、こっちもちゃんと教えたい」

 

 

と言っています。

 

 

 

お二人の言わんとしていることは、わかります^^

 

練習していくと、

どうしてもわからないことって出てくるんですよね。

 

わからないことをネットやインスタで調べる時代なのは

知っていますが、

グッと踏み込んだこと、あなたの個人的なケースにまで

即したことはわかりましたか?

 

 

 

「あれ、あの漢字ってどうやって書くんだっけ?!」

「あの本のタイトルってなんだっけ?」

 

 

これはネットを上手に使いましょう^^

私はなにも全てを否定しているわけではありません^^

 

 

 

でも、

身体や心のことって

パーソナルな要因が多く介入しているので

一概にネットの情報を鵜呑みにすることが

解決の方法ではないように思います。

 

(ネットが悪いと言っているのではないですよ^^)

 

 

 

色々と、こんな時代です。

 

でも時代のせいにして

自分の大事な身体を置いてけぼりにしないで

自分でケアできるようになったら

私は身体に関しては最強になれると思います。

 

 

 

“ちゃんと”とは

ストイックなことを指すのではありません^^

 

 

 

“ちゃんと”楽しむ。

“ちゃんと”やすむ。

“ちゃんと”食べる。

“ちゃんと”遊ぶ。

“ちゃんと”アーサナする。

“ちゃんと”呼吸する。

 

 

“ちゃんと”が付くと

自分がなにをしているのかが

わかります。

 

 

レッスンは、日々の練習とコミュニティーとして

楽しみながらヨガに励みます。

 

 

スクールは、もう一歩自分自身に踏み込みます。

 

 

 

 

取り止めのない文章でしたが、

なにかピンとくる方、

お気軽にお問い合わせだけでもどうぞ^^

 

 

 

 

 

9月以降にスタート予定

『セルフプラクティス』

『ヨガ講師養成講座』

 

各1名ずつの募集です。

 

 

それぞれの内容や参加費は

こちらから↓ご覧ください。

 

https://yoga-trini.com/lesson3.html

 

新しいスクールのカタチ

『セルフプラクティス・2』の詳細は

こちらから↓ご覧ください。

 

https://yoga-trini.com/archives/302

 

 

 

*参加会場は講師宅、オンライン、状況に応じて各種施設を予定しております。

*お支払いは分割払いも可能なのでご相談ください。