レッスン?スクール?それぞれの違い | 千歳のヨガ教室ならトリーニ

新着情報・ブログ

News・Blog

レッスン?スクール?それぞれの違い

ありがたいことに

「レッスンを受けたいのです!」

「スクールに興味があって・・・」と

お問合せをいただいている今日この頃でございます。

 

 

 

 

が!

 

 

同時にいただくのが

「ヨーガスクールと講師養成講座の違いは?」

「ヨガを受けられるのはいつですか?」

とご質問をいただきます。

 

 

 

 

そーーーーーですよね!!!

 

スクールとか、クラスとか、

わかり辛くてごめんなさい〜〜

 

改めてご紹介します!

 

 

 

<少人数クラス>

最大8名で行うヨガクラスです。

主にアーサナを行なって心身のケアに繋げていきます。

HPのカレンダーに書かれている

日時で開催しています。

ベテランから初心者までどなたでもご受講できます。

 

できれば、ひろ〜く浅〜くを大事にしてはいますが、、、

ここ2年は「基礎を徹底しよう!」と太陽礼拝ばっかり行なっていたりしました。

めっちゃゆっくりやったり、分解して身体の力みのコントロールの練習をしたり。

 

 

マニアックにも程がある!!!

 

(でも、この期間にフツーに参加しているだけで多くの方がぐっっとアーサナが上手になりました!)

 

 

 

ここ最近は太陽礼拝以外の練習も始めています。

 

やはりアーサナは面白いのでね、

ついつい私の指導熱が高くなるので気をつけます。。。

 

 

 

 

<ヨーガ・スクール>

約1年を通してヨーガスートラを軸に

アーサナも含めて深くヨガを体系的に学んでいくプログラムです。

私の熱も、受講者の熱も高くなるのがこのスクールですね。

ヨガとは面白くて、

教室での学びやマットの上での動きから派生して、生きている一人ひとりの環境の中で「あ〜ここにも通ずるなぁ」と気づきを得て、それがまたヨガの練習に向けての工夫に繋がっていくんですね。

 

教室と私生活を行ったり来たり。

その行ったり来たりを楽しんでもらえたらと思います。

 

 

一方で「00を達成できます」というお約束・確約はありません。

なので、中には「自分には向かない」というご判断の方いると思います。

 

それも含めて、「ヨガに対して何らかの期待や目標はあるけど、、、ひとまず飛び込んで頑張ってみよう!」という方、お待ちしています!

 

 

あと、次に書く講師養成講座と同じなのですが

『頭で理解して学ぶ、、、ではなくて体得に向けて励める』ことが大事ですね。

 

 

 

<ヨガ講師養成講座>

タイトル通り、ヨガの先生になるための講座です。

ヨーガスートラの8支則をアタマでの理解ではなく、体得する練習から始まり、自分の練習から生まれた体得・経験を伝達していくことがいわゆる「先生」だと私は思っています。

 

なので、座学はもちろん、アーサナの基本的な練習はしっかりと積んでいただくことになります。

 

何事も基本がめちゃくちゃ大事なのでね。

 

(余談ですが、私の推しのヒューマンビートボックスR of uの子たちも“基礎音”が大事、“基礎音”ができてこその複雑なパフォーマンスだ、とめちゃくちゃ言ってます。わかるわ〜

 

https://youtu.be/K_meUOfnFbo

ロフのYouTubeチャンネルを貼っておきます。

夜な夜な私がみているチャンネルです。

ヨガの練習をなさい^^)

 

 

余談が長すぎました!!

 

この講師養成講座の特色としては

・完全マンツーマン

・結構長めの6〜8ヶ月受講

ですね!

 

ある生徒さんからは

「ありえないくらい手間暇かけてる講座」とお褒めの言葉をいただき、、、。嬉しい❤️❤️

 

 

私自身、とーーーっても楽しいので、

いつまでもしていたい、、、

講師養成講座、、、卒業しないで、、、

なんて思っていますが。

それは生徒さんにとって迷惑なのでね、

ちゃんと然るべきラインが来たら修了式。

そんな講座です。

 

 

 

 

これ以外にも実は講師養成講座卒業生のみのプログラムとか、

ヨーガスクール変化形とかいろいろ細かいのはあるのですが、

大きく分けてこの3つが現在のトリーニのコンテンツです。

 

 

 

 

こんな文字数の多いブログ、、、

最後までご覧くださり本当にありがとうございます!!

 

 

このブログを読んで

「この先生、ヨガ好きなんだろうな〜」

「楽しそうだな〜」と思ってもらえたら幸いです❤️

 

 

レッスンへのご参加、各種スクールへのご参加

お待ちしております〜!

 

ーーーーーー

最近の記事はこちらから💁‍♀️

 

流し出したいものは?

人生年表に残る

図書ボランティア