気持ちをくっつけないでみよう | 千歳のヨガ教室ならトリーニ

新着情報・ブログ

News・Blog

気持ちをくっつけないでみよう

娘のあや子さん。

明日、出題範囲約80ページの中から50問が出る

漢字テストがあります。

 

今までの中では最長の範囲です。

 

 

 

本人がとてもやる気で、

頑張って取り組んでいました。

 

 

 

 

 

 

「やる気ってあった方がいいですか?」

 

 

 

以前にどこかでヨガの時に

この質問をされたことを思い出しました。

 

 

 

 

私は大好きな某映画監督の真似をして

「あった方がいいけど、なくてもいいよ」

 

と答えました。

 

 

 

 

 

 

あると、前に進みやすくなるけれど、

強すぎると欲が強くなりますよね。

 

 

 

 

今のあや子さんがそうなのですが、

あまりにも100点への気持ちが強くて

一問のミスで

「もーーーーーーーやりたくないーーーーー」

とおお騒ぎ!!

 

 

 

 

 

 

前向きな気持ちがあること自体は

素晴らしいことですし、

目標クリアを掲げて目指すのも

別に特殊なことではない。

 

 

 

 

 

うまくいかなくて悔しくて

泣くのも子どもらしくて可愛いのですが。

 

 

「漢字書けなくても生きていけるしな」

となって、やらずに投げ出してしまうと、

それはそれでもったいない。

 

 

 

 

 

なので、私は

 

 

「気持ちをくっつけないでやってごらん」

「はいはい、間違えましたけど、これは練習なんでって言ってみたら?」

 

などと声をかけてみます。

 

 

 

 

あの手この手で

目の前の事実とうまく距離さえ取れれば

淡々と行為ができます。

 

 

気持ちが挟まらない行為を積み重ねていくと

その行為の中身がだんだんとわかってくるものです。

 

 

 

 

まぁ、

子どものうちは型にはまらずにね。

間違って

「嫌だーーーーーーーーーーーー」も

存分に経験して欲しいなぁとも思っています。

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

過去の似た記事はこちらから💁‍♀️

↓↓↓

そのポジティブ、“ダイジョウブ”?

暫定

暫定②〜できたの取り扱い

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

最近の記事はこちらから💁‍♂️

↓↓↓

プロセスを探る

長い目で見て【スクール生募集中】

9月後半はおうちヨガあるよ!

【クーポン付き】公式LINE新アカウント